コンサート、ライブカテゴリの記事一覧

チケットは手に入れにくい

平井堅は現在、最もコンサートのチケットが手に入れにくい歌手の1人です。

他にはサザンオールスターズ、B'Z、ミスターチルドレン・・などもそうですね。
発売の日に即日完売ですね。

ホームページを見ると先行予約というのがありますが、ファンクラブに
入っても抽選になってしまうこともあって必ずチケットを購入できるとは
限らないので、かなり激戦ですね。

98年から「音楽とお酒を一緒に楽しめる空間」をコンセプトに、
平井堅がライフワークとして定期的に行っているコンサートで、

平井堅ファンクラブ限定のken's bar(ケンズバー)はさらに人気で
名古屋市のレインボーホールで行われた約7000枚が1時間で完売して
しまったそうです。

平井堅、恐るべしっていう感じですね。

コンサートチケットはよくネットで転売されたりしていますが、平井堅の
ファンサイトやブログを見ると、時には1万円未満のチケット代が3万円以上
になることもあるそうです。

値段も凄いですけど、それでも行きたいという人も凄いですね。
ファンはありがたいものです。

平井堅のライブをこれから見ていきたいファンの人はファンクラブに
入会したほうがいいです。

ファンクラブに入会すると例えば平井堅の最新情報が聞けたり、会員用に
音楽番組のスタジオ観覧の抽選があったりと、

特典もいろいろあるので楽しみが増えます。ちなみに入会金1,000円で
年会費5,000円だと思います。

平井堅に限らずライブコンサートはいいですね、ライブは歌い直しが
できませんから歌手の実力が出ます。

CDで聞くと歌が上手かったけどライブで聞いたら?っていう歌手も
いるようですしね。

平井堅のように特にライブで安定した人気があるシンガーは歌も上手いし
トークも面白いです。

ken's bar(ケンズバー)

平井堅は平成10年から通常のコンサートと違うスタイルの
ken's bar(ケンズバー)というライブを年2回程度開催しています。

ken's barはチケットにドリンク一杯の料金が含まれているため、観客の
ファンに酒類を含む飲み物が提供されます。

そのため2006年7月19日に開催されたken's barでは、愛知県警が
終了後に会場の駐車場から出る全車両の飲酒検問を実施したそうです。

特に飲酒運転が社会問題となっているので、仕方のないことです。

会場となったレインボーホールは約1400台も収容が可能な駐車場が
あるようで、多くのファンが車で訪れると予想さらました。

平井堅もコンサートの始める前に「車を運転される方は絶対にお酒を
飲まないで下さい!」と強く呼びかけをしたらしいです。

ケンズバーは平井堅自身の楽曲だけではなく、カバー楽曲をたくさん盛り込み、
大人気となっていて、平井堅を語る上で欠かせないライブコンサートでね。

ハーフと思わせるぐらい日本人離れしたルックスとスタイルで洋楽を歌う
姿もライブ動画で見れるわけですから洋楽ファンにも人気があるようです。

やはりライブというのは平井堅に限らず体験すると、ハマってしまいます。
シンガーの熱気が伝わってきます。

また名古屋市のレインボーホールのken's barでは映画「愛の流刑地」の
主題歌「哀歌(エレジー)」の発売を発表し生歌で初披露したそうです。
その時のファンは記念になりましたね。

ken's barは平井堅ファンクラブ限定ですから、飲酒などマナーを守って
純粋に楽しみたいものです。

検問で飲酒運転が発覚などすれば、
ken's barの開催も危ぶまれることになってしまうと思います。